人間総合学科

【介護福祉コース】

幸福感を創る。

介護福祉コースの特徴

  • Point1
    現場で必要とされる多様な資格を取得できる!

    介護福祉士(国家試験受験資格)と社会福祉主事任用資格、短期大学士の学位に加えて希望者は様々な資格を取得することができます。

  • Point2
    専任教員と専門スタッフのサポートで柔軟な進路選択

    就職・進学の専任教員と専門スタッフが連携して個別指導を行います。介護福祉士や一般企業への就職はもちろん、4年制大学への3年次編入学など柔軟な進路選択が可能です。

  • Point3
    一人ひとりが夢の実現をめざせる授業プログラム

    実習は「学内演習」と「現場実習」を繰り返します。1年次の前期から実習を経験し、事前事後指導で成長することができます。

  • Point4
    充実した国家試験対策

    国家試験の受験対策は1年次よりスタート。充実した指導でじっくりと時間をかけながら合格をめざします。

めざす資格

介護福祉士(国家試験受験資格)
[その他]社会福祉主事任用資格/レクリエーション・インストラクター/ビジネス実務士/マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)/サーティファイソフトウェア技能認定試験 など

介護福祉コースのカリキュラム

介護福祉士に必要な科目 レクリエーション・インストラクターに必要な科目

学科 1年次 前期 1年次 後期 2年次 前期 2年次 後期
一般教養科目
(ベーシックフィールド)
  • 基礎ゼミ
  • 地域生活とマナー
  • キャリアデザイン入門
  • 心理学
  • 英語Ⅰ
  • 英会話Ⅰ
  • 情報処理論
  • 情報処理演習Ⅰ
  • 基礎ゼミ
  • キャリアサポート
  • 経済学(くらしと経済)
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 英語Ⅱ
  • 英会話Ⅱ
  • 情報処理演習Ⅱ
  • 特別研究
  • 対人コミュニケーション演習
  • 人間の尊厳と自立
  • 法学(くらしの法律)
  • 現代社会と福祉Ⅰ
  • 特別研究
  • 現代社会と福祉Ⅱ
専門科目
  • 介護の基本Ⅰ
  • 介護の基本Ⅱ
  • 介護基礎実習
  • 介護総合演習Ⅰ
  • 社会の理解Ⅰ
  • 生活支援技術Ⅰ(基礎)
  • こころとからだのしくみⅠ
  • 人間関係とコミュニケーション
  • コミュニケーション技術
  • レクリエーション活動援助法
  • レクリエーション論
  • 介護過程Ⅰ
  • 介護総合演習Ⅱ
  • 介護の基本Ⅱ
  • 介護の基本Ⅲ
  • 介護応用実習
  • 認知症の理解Ⅰ
  • 障害の理解Ⅰ
  • 社会の理解Ⅱ
  • 医療的ケアⅠ
  • 生活支援技術Ⅱ(応用)
  • 生活支援技術Ⅳ(総合演習)
  • こころとからだのしくみⅡ
  • レクリエーション活動援助法
  • 介護の基本Ⅳ
  • 生活支援技術Ⅲ(家事援助)
  • 生活支援技術Ⅳ(総合演習)
  • 介護過程Ⅱ
  • 発達と老化の理解Ⅰ
  • 認知症の理解Ⅱ
  • 障害の理解Ⅱ
  • 医療的ケアⅡ
  • 医療的ケアⅢ
  • 介護総合演習Ⅲ
  • 介護応用実習
  • 発達と老化の理解Ⅱ
  • 介護過程Ⅲ
  • 介護総合演習Ⅳ
  • 介護過程展開実習

2年間の学修

2年間の学修

Pick upカリキュラム

  • 生活支援技術Ⅰ

    生活支援技術Ⅰ

    入浴・食事・歩行・家事など、様々な生活行動に応じた介護の技術を、福祉用具などを実際に活用しながら、少人数で実践的に学修します。

  • コミュニケーション技術

    コミュニケーション技術

    演劇、音楽、短歌、ダンス等を活用したユニークな教育プログラムによって、介護福祉士の基礎となるコミュニケーション能力を高めます。様々な体験を通じて、感性を磨きます。

2年間の時間割例

1年次(前期)

学科 Mon Tue Wed Thu Fri
社会の理解Ⅰ 生活支援技術Ⅰ(基礎)      
コミュニケーション技術      
3 キャリアデザイン入門 基礎ゼミ こころとからだのしくみⅠ 生活支援技術Ⅰ(基礎) 情報処理演習Ⅰ
  介護総合演習Ⅰ   介護の基本Ⅰ
心理学 地域生活とマナー   介護の基本Ⅱ

2年次(前期)

学科 Mon Tue Wed Thu Fri
  法学(くらしの法律)   対人コミュニケーション演習 発達と老化の理解Ⅰ
生活支援技術Ⅳ(総合演習) 医療的ケアⅡ   特別研究 介護過程Ⅱ
3 介護の基本Ⅳ 生活支援技術Ⅲ(家事援助)   認知症の理解Ⅱ
    人間の尊厳と自立 障害の理解Ⅱ
現代社会と福祉Ⅰ 介護総合演習Ⅲ      

学生の声

人間総合学科 2年 川瀬 梨花さん

人間総合学科 2年
川瀬 梨花さん 新潟県 新津高校出身

実習を経て、自分の進みたい道が見えてきた
実習のはじめはうまくいかないことも多く、食事介助の際には利用者さんが口を開けてくれないこともありました。実習を重ねていくうちにだんだんと相手の目線で考えられるようになり、スプーンの角度など、介助方法を工夫することで利用者さんの反応も変わっていきました。2年間、デイサービスや老人保健施設などいくつもの施設で実習を行いましたが、なかでも特別養護老人ホームの実習は印象的で、「ありがとう」のやり取りが多く見られ、利用者さんと職員の方が家族のように密な関係を築いていました。自分もこうした介護をしていきたいと、実習を通して自分の進みたい道がしっかり見えてきたと思います。
さらに学内での実習事前・事後指導も充実しており、事後指導ではゼミごとに体験を共有し、発表を行いました。事前・事後指導と現場での実習を繰り返すことで、自分の介護力が向上していったと思います。実習中も青陵の先生の巡回指導があり、その都度課題を相談しながらその場で解決させることができ、ありがたかったです。

TOPICS:卒業生の介護専門職調査

全業種の平均より高収入、かつ職場定着状況も抜群です。

卒業生の平均賃金

本学卒業生の約9割が調査に協力してくれた結果によると、全業種より約4万円以上も平均初任給が高いことがわかります。

本学への入所型介護施設 求人の平均初任給

180,259円(平均)

  • 短大卒の平均初任給:160,200円
    (賃金構造基本統計調査)
    (2014年度 本学キャリアセンター調べ)
本学卒業生の平均賃金 給与(6月) 賞与(夏)
2012年3月卒業生
(卒後3年)
207,870円 281,061円
  • ※2015年度 本学IR推進室・キャリアセンター調べ

進路決定率

コース開設以来、進路決定率は100%

  • 平成27年3月卒業生は全員が第1志望に一発合格!
  • 大学編入も毎年合格者を輩出!

卒業生の職場定着状況

本学卒業生の離職率は極めて低いことがわかります。

卒業生の職場定着状況

卒業生の職務満足度(2014年3月卒業生の平均値)

外部調査の平均値と比較して、概ね満足度が高いことがうかがえます。

卒業生の職務満足度
  • ※463名を対象としたLee(2003)の研究における結果(概数)